ITビルシステム研究会
電磁障害リスクとは? ソリューション 実施例 FAQ ITBS研究会の紹介 活動成果 ・技術資料

電子機器の原動力となるCPU・メモリ等は、高度化に伴い、低電圧化・回路の微細化が進んでいる。そしてそれらの電磁的・電気的耐性は、EMC・EMS・EMI・ED・EMP等の要因により低下の一途をたどっている。

ICT、IoT、AI等、人類の生活を支える技術には、インフラストラクチャの整備が重要である。安定化電源、接地、避雷、ノイズ対策等の 「ITBS技術」 は、その根幹をなすものである。

ITBS Building System Study Group

With the advance of CPUs, Memories, etc., which are the driving force of electronic equipment, lower voltage and miniaturization of circuits are advancing. And their electromagnetic and electrical immunity is steadily decreasing due to factors such as EMC, EMS, EMI, ED, EMP and others.
Improvement of infrastructure is important for technologies supporting human life such as ICT, IoT, AI.
ITBS technology such as stabilized power supply, grounding, lightning protection, noise countermeasures etc is the basis of that.

TOPICS

  • 建物の電気的絶縁、電磁波対策 避雷技術 雷害対策、接地、電磁シールド
  • 電磁波障害、電磁障害、ノイズ対策、電子機器の障害対策、LAN障害、コンピュータ障害、電波障害防止、ノイズ障害防止
  • コンピュータ施設の造り方、データベースセンターの造り方、電子化マンションの造り方、コンピュータ住宅、ICTビルの造り方、ICTオフイスの造り方
  • EMC、EMS、EMI、ED、EMP、ICT、HEMP、AI、OA、IoT

>>新着情報

2018-9-10
9月4日〜6日に開催された2018年度日本建築学会大会(東北)で「都心部での到来波信号に関する測定実験 その15 東京スカイツリー発信後の室内と屋上での安定到来波の電界強度差について」と題して発表しました。
2018-8-21
8月10日に International Federation of Hospital Engineeringの協会誌「IFHE Digest 2019」
に論文を投稿しました。タイトルは「Proposal on Reducing Risk of Electromagnetic
Interference (EMI) for Medical and Welfare Facilities」
2018-6-15
6月12日に第46回日本医療福祉設備学会で発表した「医療福祉施設の電磁環境(4)ノイズリスク低減に関する提案」が一般演題優秀演題賞を受賞しました。
2018-5-30
5月28日に2017年度定例会議が開催され、新年度活動方針が承認されました。記念講演は日本電信電話鰍フ富永哲欣様の「電磁波セキュリティ 〜EMP攻撃〜」
2018-3-13
3月12日に開催された科学技術と経済の会において「高度電子社会を襲う電磁ノイズ」と題して発表しました。
2018-1-30
1月27日に開催された日本生体医工学会専門別研究会「医療・福祉における電磁環境研究会」と日本医療福祉設備学会「無線通信と電磁環境研究委員会」の合同研究会に参加しました。
2017-11-24
11月21日〜22日東京ビックサイトで開催された第46回日本医療福祉設備学会で「医療福祉施設の電磁環境(1)〜(5)」と題して発表しました。
2017-6-28
6月23日に2016年度定例会議が開催され、新年度活動方針が承認されました。
2016-09-20
2016年9月20日つくばで開催された計測自動制御学会主催の国際学会 The SICE Annual Conference 2016(SICE : Society of Instrument and Control Engineers)で成果発表を行いました。
2016-06-17
2016年6月17日に2015年度定例会議が開催され、新年度活動方針が承認されました。
2015-12-07
12月5日(土) 名古屋工業大学で開催された6回横幹連合コンファレンス(横断型基幹科学技術研究団体連合)で成果発表を行いました。
2015-06-15
6月12日(金)に2014年度定例会議が開催され、今年度以降の活動方針が承認されました。
2015-03-03
2014年11月29日に開催された第5回横幹連合シンポジウム(東大)にて「安心安全電磁環境の国際化に向けて」を発表しました。
2015-03-03
12月4日に開催された日本機械工業連合会による機械安全国際規格の紹介(IS O14119及びIEC61496シリーズ)に参加しました。
2015-03-03
日本ロボット学会誌の査読論文に投稿し、Vol.32No.10(2014年12月15日発行)に「ロボット技術・情報通信技術の運用空間に関する研究」のタイトルで学術・技術論文が掲載されました。
2015-03-03
12月21日(土)香川大学(高松市)で開催された5回横幹連合コンファレンス(横断型基幹科学技術研究団体連合)で成果発表を行いました。聴講者には経営、リスクマネジメント等、他分野の研究者も多く、様々な分野からの意見を聞くことができました。
2013-10-15
9月6日(金)、日本ロボット学会(首都大学東京・南大沢キャンパス)で成果発表を行いました。 聴講者から質問や問題発生事例の紹介もあり、多くの研究者と機器運用空間の電磁環境性能について議論を深めることが出来まし た。
2013-07-22
9月6日(金)、日本ロボット学会(首都大学東京・南大沢キャンパス)で成果を発表します。
http://rsj2013.rsj-web.org/os_abst.html#os34
2013-06-03
研究会ホームページをリニューアルしました。
2013-05-31
平成24年度定例会議(総会)が開催されました。
招待講演は(公財)医療機器センター理事長 菊地 眞 先生「最近の医療技術産業化について」
2013-03-28
産総研からテクニカルリポート「安心安全電磁環境研究会:ロボット技術・情報通信技術の運用空間指針」が発行されました。
2013-03-22
産総研コンソーシアム「安心安全電磁環境研究会」講演会、名古屋工業大学教授 河辺 伸二 先生「建築材料の電波特性の研究」に参加しました。
2013-03-13
産総研コンソーシアム「安心安全電磁環境研究会」2012年度総会に参加しました。
2012-12-20
当研究会会長に三井住友建設(株)執行役員・西村憲義氏が選任されました。
2012-05-25
平成23年度定例会議(総会)が開催されました。
招待講演は、電気通信大学 名誉教授 早川 正士 先生の講演「地震は予知できる」

>>お問い合わせ

ITBS研究会は産業技術総合研究所主催の安心安全電磁環境研究会に参加しています。
http://staff.aist.go.jp/t.kotoku/committee/d-eme/

Copyright(C) 2003 Information Technology Building System. All rights reserved.